BRIO BEIJING×MOTIV MFG Sunday jacket(テイラー&ロッヂ フランネル)
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/11

BRIO BEIJING×MOTIV MFG Sunday jacket(テイラー&ロッヂ フランネル)

¥165,000 税込

送料についてはこちら

  • サイズ44

  • サイズ46

  • サイズ48

    SOLD OUT

  • サイズ50

  • サイズ52

    SOLD OUT

THE RAKEでもお馴染みジョージ・ワンさん率いるBRIO BEIJING(ATELIER BRIO PECHINO)と北京のドメスティックブランド MOTIV MFGのダブルネームによる、「サンデージャケット」です。 「サンデージャケット」という名の通り、こちらは週末に着るのにぴったりなリラックス感あふれる一枚です。素材は、英国テイラー&ロッヂのチャコールグレイフランネル。縫製が緻密で非常に美しく、パターンも素晴らしい。ジョージ・ワンさんがそのクオリティの高さを認めてダブルネームで作るだけのことはあります。 襟裏と袖口の内側にはグリーンのコーデュロイがあしらわれていて、襟を立てたり、袖口を捲って着ると、すごくサマになります。 背抜き仕立てで、ライニングには贅沢にシルクを使用。袖裏にはストライプ柄のベンベルグがあしらわれています。 ミドルゲージのニットなどと合わせていい感じのリラックス感を出したカジュアルジャケットとして、あるいはややゆったりとカバーオール的に使っても重宝します。 こだわりの“Made in Beijing”、数少ないのでお早めにぜひどうぞ。 <Motiv Mfgとは?> 2016年にSamuel WeiとDaniel Guによって設立されたMotivMfgは、テーラリングやヴィンテージのワークウエアの技術を研究し、それらをモチーフにしながら未来を向いた服を作ることを目的とした、独立したデザイン・生産スタジオです。 製品はすべて、北京の自社工場で、少人数の生産チームによって作られています。優秀な職人と最新の設備を組み合わせることで、大規模な工場では実現できない、解剖学的な形状と工業的な縫製のディテールを組み合わせた服を手がけています。 <サイズ> 44 着丈71cm 身幅53cm ウエスト47cm 袖丈57cm 肩幅48cm 46 着丈73cm 身幅55.5cm ウエスト49.5cm 袖丈59cm 肩幅50cm 48 着丈74.5cm 身幅58cm ウエスト51.5cm 袖丈61cm 肩幅51.5cm 50 着丈76cm 身幅60cm ウエスト53cm 袖丈62cm 肩幅53cm 52 着丈78cm  身幅63cm ウエスト55cm 袖丈63cm 肩幅54.5cm <素材>  表地:日本製ナイロン100% ライニング:シルク100%  袖口裏、襟裏:コットン100%(コーデュロイ) 袖裏:ベンベルグ <生産地> Made in Beijing